本文へスキップ

キャラクターの描き方講座

簡単!コピックの塗り方contents

講座トップページ > コピックの塗り方

簡単なコピックの塗り方・ペンの入れ方

☆コピックなどのマーカーで上手にキャラを書けたらいいなと思ったことはありませんか。

入学や卒業、就職などの時期、皆様も色紙やサイン帳にイラストを描く機会もあるかと思います。色紙といえば、手描きならではのよさがありますよね(*´ω`*) でも、マーカーで描くアナログイラストはCGと違って、一発描きだし、色数も少なく、うまく描けなくて失敗しちゃうこともあるかと思います。

今回は「色紙にコピックでキャラを描く」というテーマで、失敗しにくい下書き、ペン入れ、目や肌、髪の色塗りと、簡単にきれいに見える描き方をやりたいと思います。

色紙にえんぴつで下描きを描いて、消しゴムで何回も消したりしていると、だんだん紙がボロボロになってしまった経験はありませんか?

紙が毛羽立ったり黒ずんだりしてしまうと色を塗ってもうまくいきません。

そこでこれを防ぐために、直接色紙に下描きをするのではなく、コピー用紙などの薄い紙に下描きをします。

下描きができました。

次に下描きした紙を裏返して、2Bか、3Bくらいの鉛筆で裏を塗りつぶしていきます。
塗りつぶすのは、透けて見えてる線の上だけで大丈夫!全部真っ黒にする必要はないです)

この作業は鉛筆カーボンを作って、下描きを色紙に転写する準備のためにやっています。

色紙を用意します。
ここでは、標準サイズよりも小さめの色紙を使っています

色紙を裏返して、
さっき作った下描きの紙(鉛筆カーボン)と重ね合わせます。

色紙の裏に下描きの紙をセロテープで固定
上だけ固定すれば大丈夫、下はちょっと折り曲げるくらいでOK〜☆)

表に戻して……ここから下描きを、色紙に転写していきます

赤いボールペンで下描きの線をやや強めになぞります。(黒いボールペンだと、どこをなぞっているのか分かりずらいため、色つきペンでね

ちゃんと写せてるか不安になったら、下からめくってチェックしてみよう

転写ができました。
もちろん色紙の紙はボロボロになってない!一発描きしたみたいなきれいな下描きですな

次はコピックライナーなどのペンで下描きをなぞっていきます。

わたしが好きでよく使ってるのが0.3のコピックライナーです。
色紙の場合は0.3〜0.5のやや太めのペンで輪郭をなぞると見栄えがすると思います

線画ができました(≧ω≦)

コピックを準備します(ごちゃごちゃだわ…)
今回は、かわいく、また簡単に塗るため、
色数を減らして、少ない色で塗ってみたいと思います。

色を塗るまえに、ペン入れした色紙のコピーをとってください
いきなり塗らず、そのコピーの紙にためし塗りして、何色で塗るかここで決めていきます。
色紙は一発勝負!だからためし塗りで色選びミスを防ごう)

先に薄い色(肌色)から塗っていきます。簡単に塗るため、色紙の白地を生かして、影の部分にだけ肌色を塗っていきます。全部塗りつぶすよりも、塗る面積が少なくてラクラクです☆

*影の部分って?という方はコチラのワンポイントアドバイスを参考にしてみてください。

次は髪を塗っていきます。
ここでも白地を生かして、髪の影の部分だけを塗っていきます。髪の光の部分を塗り残す(白地を塗り残す)という考え方の方がやりやすいかも(*^o^*)

わたしがよく肌色で使っているのがCM25です。
ピンクはRV04を使ってみました。(発色がきれいだと目立ちます

使った色数は全部で4色です。
肌色、ピンク、青、黄色のみを使い、簡単にかわいく仕上げています。

最後の仕上げは、ほっぺの赤い部分をピンクの色鉛筆で(お化粧するみたいに)薄く塗ります。ぼかしたい部分は色鉛筆を使うといいですヨ

これで完成!!ですッ

色紙の一番大切なところはやはり目です。目はきりりと濃い色で塗ると上手に見えます。
皆様もかわいい色紙イラストを描いて、誰かにプレゼントしてみてはいかがでしょう?


描き方講座一覧

顔の描き方

顔の描き方。キャラの鼻の高さやあごの形など描写するポイントやコツ

ミニキャラ描き方

簡単!かわいらしい2等身・3等身のデフォルメキャラの描き方。基礎応用

目の描き方

マンガやアニメの目のデフォルメ かわいい目の描き方、横顔の目など。

髪の毛の描き方

髪の毛をかわいらしく描くコツ、毛先の描き方や髪の流れの描写の仕方

女の子の描き方

色々な女の子の顔や表情、性格にあった立ちポーズの描き方などなど。

ミニキャラ化する

オリキャラやアニメキャラを簡単にミニキャラにデフォルメするコツ

男女の描き分け方

年齢ごとの簡単な男子キャラと女子キャラの描き方や顔の描き分けのコツ

服のシワの描き方

服のシワができる部分と描き方のポイント。かわいらしく見せるコツ 

ポーズの描き方

女の子をかわいらしく見せるポーズや女の子の特徴的な仕草の描き方

影のつけ方と線画

簡単な影のつけ方。影の種類と陰影を考えた線画の描き方と彩色の方法のコツ

かわいい男の子?

かわいい男の子とかわいい女の子の違い。ちょっとした仕草での描き分けのコツ

動きをつけるコツ

簡単に動きのある絵を描くためのポーズや服、髪の毛の描き方のポイント

インストラクター・プロフィール

丘田ぽんち:イラストレーター
複数のマンガ系専門校にてキャラクターの描き方を担当してます。

★詳しいプロフィールはコチラから

お知らせ
ブログにて4コマ漫画はじめました
(*゚▽゚)ノ

友人のスーパーでのバイト経験談を元ネタに、スーパーマーケットを舞台にした日常4コマ漫画「レジ友★調査記」描きはじめました。

★4コマ漫画はコチラから


*トップ | *プロフィール*ギャラリー*ブログ


プロフィール


丘田ぽんち:イラストレーター

マンガ系専門校にてキャラクターを担当してます。
詳しいプロフィールはコチラから

★私が携わった書籍のご紹介★



★晋遊舎さま発行の【イラストスーパーテクニック】にて「イラストスーパーテクニック講座・キャラクターの描き方・デザイン」を担当させていただきました。

今回はピンポイントでキャラクターの描き方(女の子バージョン)などが載ってます。

※本の詳細はコチラから


★晋遊舎さま発行の【DrawBoys -男の子を描く!-】にて「イラストテクニック講座・男女の描き分けを理解しキャラクターをつくる」を担当させていただきました。

キャラクターのつくり方(男の子バージョン)男の子らしいしぐさのコツなどが載ってます。

※本の詳細はコチラから



★宝島社さま発行の【ディズニーキャラクターイラストポーズ集】にて、私がイラストの解説アドバイザーを担当させていただきました。
この本はディズニーイラストのHow to Drawブックです。独特の動きやしぐさ、デフォルメなどのディズニーアニメの表現をていねいにわかりやすく解説しています。

★本の詳細はコチラから

(リンク先では本の中身を少し見ることができます